メインイメージ

廃車か中古車買取か

自動車の廃車を考えているなら中古車買取がお得

現代の日本では、モノを廃棄することも容易ではありません。
リサイクルの名のもとに、昔購入した物品の廃棄にすらお金がかかるようになっています。
環境にいい、経済的と言われれば反論されにくいためか、相次いでこのような制度が始まっています。
家電四品目や自動車などがその対象です。
特に、自動車を廃車にするのは大変な手間です。
リサイクル券が無ければ購入しなければなりませんし、廃車のために解体業者に費用を支払う必要もあります。
登録抹消手続きは、陸運局へ行って書類を貰っていた上でそれに記入し、解体業者からもらえる廃車証明書類を添えて再度提出に行かなければなりません。
さらに、車検が切れてしまっている自動車の場合には、レッカー車を呼んで解体工場まで運んでもらう必要があります。
レッカー代は当然、別途支払う必要があります。
サラリーマンの方なら、そのようにあちこち廻っている時間もなかなか取れないのではないでしょうか。
もう自動車には乗らないので不要という場合には、廃車にする代わりに中古車の買取サービスを利用するとよいでしょう。
自動車買取専門店は、大手自動車メーカー系も相次いで参入しているので、販売店並に街中で見かけることが出来るようになりました。
中古車買取サービスは、よほどの事故で大破した車両などでなければ、査定をその場で行って買取可能額を提示してくれるサービスです。
査定のために、店舗まで自動車を持ち込む必要はありません。
自宅駐車場まで査定員や営業マンの人が自動車を見にやって来ます。
そのため、車検が切れて自走出来ない自動車であっても問題なく売却交渉が行えます。
よほどの低年式車や状態の悪い自動車であっても、0円で売却交渉が成立するかも知れません。
そして一番のメリットは、廃棄にかかるはずの手続きを全て代行してくれるという点です。
予め、委任状や住民票などの必要書類を揃えておくことで、査定にかかる時間を含めても1時間足らずで手続きを終えることが出来ます。
このような業者はとても多く、大手から小さいところまで様々です。
車種によって、業者ごとに得手不得手もあります。
そのため、複数の業者を一括で比較したり、査定依頼を出すことのできるWEBサイトもあります。
WEBサイトに車種や状態、住所と電話番号を入力するとすぐに折り返しの電話がかかってきます。
廃車を考えているなら、こうしたサービスを有効に活用してコストをカットするとよいでしょう。